主な演算子一覧

項番 関数名 フォーマット説明
1四則演算(+,-,*,/,%) num+num、  num-num、  num*num、  num/num、  num%num
num処理する数値。
加算、減算、乗算、除算、剰余です。(例)3+6:結果9,  5-2:結果3,  5*3:結果15,  8/2:結果4,  7%3:結果1
2絶対値ABSABS ( num )  パラメータnum処理する数値。返り値 はnum の絶対値を返します。 (例)ABS(-4.2):結果4.2
3値の切り下げFLOORFLOOR (value)   パラメータ value丸める数値。返り値 はvalue をこえない最大の整数の値を返します。 (例)FLOOR(10.03):結果10
4値の切り上げCEILCEIL (value )   パラメータ value丸める値。返り値は value の次に大きい整数値を返します。 (例)CEIL(10.03):結果11
5値の丸めROUNDROUND(val [,precision = 0 ] )   パラメータ val:丸める値。 precision:オプションで指定する、丸める桁数。返り値は丸めた値を返します。 (例)ROUND(23.146, 2):結果23.15
6最大値MAXMAX ( value1 ,value2 … )   パラメータ value1任意の 比較可能な 値。 value2任意の 比較可能な 値。返り値 は  パラメータとして渡した値の中で、標準の比較ルールに従って最大になるものを返します。 (例)MAX(2, 3, 1):結果3
7最小値MINMIN ( value1 ,$value2 … )   パラメータ value1任意の 比較可能な 値。 value2任意の 比較可能な 値。返り値  は  パラメータとして渡した値の中で、標準の比較ルールに従って最小になるものを返します。 (例)MIN(2, 3, 1):結果1
8べき乗POWPOW(base,exp)   パラメータ base:使用する基数。 exp:指数。返り値はbaseのexp 乗を返します。 (例)POW(2, 8):結果 256
9平方根SQRTSQRT (arg)   パラメータ arg:処理する引数。返り値はarg の平方根を返します。 (例)SQRT(9):結果3