概略

検索画面にある碁盤に布石を指定すると、棋譜データーベースから 指定された布石と同じあるいは類似した棋譜を抜き出し勝率も含めて一覧表示します。そこか ら棋譜をならべることができるというサイトです。この時、布石以外に棋士名や棋戦名などを合わせて検索キーとして使えます。
また、棋士名やAI名を先ず検索し、そこから棋譜を鑑賞したい場合は「棋士名検索」から始めます。その後、棋譜一覧を表示させ棋譜をならべることができます。
さらに登録されている棋譜を分析することができます。具体的には、パターン分析とユニークな局面数です。パターン分析は布石のパターン(配石)を各手ごとに出現頻度順に勝率も含めて一覧表示します。そこから棋譜をならべることもでき、効率的に布石を研究することができます。
一方、検索対象となる棋譜のデータベース(DB)は、AI布石の研究用の最新局DBと過去の膨大な対局を集めた13万局DB2つがあります。